ニュース

【2021年大雪情報】爆弾低気圧通過!秋田、青森、新潟ではホワイトアウト

ホワイトアウト5

2021年1月7日の天気で、24時間で中心気圧が28hPa低下した爆弾低気圧が北日本を通過中です。

特に低気圧に近い東北北部は強い雪と猛烈な風に見舞われ、外出が危険なほどの暴風雪となっているようです。

そこで、全国の雪の情報をお伝えします。

秋田県の雪情報

秋田県では、夜9時頃にはホワイトアウト状態で、かなり荒れているようです。

 

 

 

こちらは夜12時頃の様子。

かなり積もっているようです。

青森市の雪情報

こちらは夜9時半頃の情報です。

秋田だけでなく、青森でも猛烈な風雪でホワイトアウトしていたようです。

 

夜12時頃の青森の様子がこちら。

大雪1

 

 

新潟県の雪情報

午後6時頃

富山県の雪情報

 

福岡市の雪情報

薄ら積もっていますが、ツイートされている方もこれは大雪になると感じているようです。

九州でもかなり積もることが予想されます。

 

徳島県三好市の雪情報

夜9時30分頃の様子です。

 

 

 

ニュース情報

日本海側の地域を中心に大雪となり、北陸など雪雲のかかりやすい場所では120cmもの積雪増加が予想されます。

特に、九州では当初の予測よりも気象状況が悪化していて、9日(土)にかけて断続的に雪が降る予想です。雪のピークは今夜から明日8日(金)の朝と明日夜の2回となる見込みで、10日(日)朝までの積雪の増加は九州山地の山岳部では30~40cmに達する可能性があります。

ウェザーニュースの予想では、九州北部の平地でも15~20cmの積雪があるとみています。福岡市の市街地でも5cm以上の雪が積もって、ここ数年にない大雪となるおそれがあります。

全国的にかなりの大雪が予想されます。

雪に備えて食料品などを買い求めにくるお客も多く、福岡市のスーパーではパンや鍋の材料が飛ぶように売れたようです。

また、お水やトイレットペーパーなどを買い求める方も多くいたそう。

ガソリンスタンドでは灯油購入者が続々ときたようです。

皆さん、外出できなくなることを見越して買い物をしていたようですね。

必要分だけ買って、買い占めはしないようにしていただきたいですね。

まとめ

全国的に大雪になっているようです。

秋田や青森ではホワイトアウトしていることろもあり、爆弾低気圧の強さが伺えます。

お気をつけ下さい。