エンタメ

深田恭子の活動休止はいつまで?復帰はいつ?適応障害の原因と引退の可能性

2021年5月26日に深田恭子さんが活動を休止することが発表され、衝撃が走っています。

なんでも、深キョンは適応障害との診断を受けたそうで、しばらく療養の為に芸能活動を休止するようなのです。

芸能人の適応障害といえば、千原ジュニアさんなども経験があるようですが、

深キョンは良くなるのでしょうか?

今回は深田恭子さんが適応障害となった経緯や活動休止がいつまで続くのか?

適応障害の原因と復帰がいつになるのか、また引退の可能性はあるのか?

気になる情報をまとめました!

深田恭子の活動休止理由は適応障害

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

深田恭子(@kyokofukada_official)がシェアした投稿

深田恭子さんは昨年春頃(2020年春頃)から体調を崩しがちになり、2021年5月に「適応障害」と診断されました。

私ども所属の女優 深田恭子ですが、昨年春ごろから体調を崩しがちとなり、今月に入り医師より「適応障害」と診断されました。これにより当面の間 治療を優先し、お仕事をお休みさせていただきます。これに伴い、予定されていた7月期のフジテレビ連続ドラマを降板することになりました。関係者の皆様には大変なご迷惑をおかけすることを心からお詫び申し上げるとともに、私どもとしましても、深田恭子をできる限りサポートしてゆきたいと存じます。  株式会社 ホリプロ

引用:スポーツ報知

深田恭子さんが活動休止すると報道が出たわずか2日前の2021年5月24日には、

深田さんは「キリン 午後の紅茶」の新商品発表会に出席していました。

その時の写真がこちら↓

深田恭子出典:スポーツ報知

適応障害というのは、見た目にはわかりづらいものなのでしょうか?

適応障害とは、ある特定の状況や環境が、自分にとってストレスが大きく、キャパを超えてしまうと「落ち込みやすいなどの気分の変化」が症状に出て日常生活に影響が出る疾患だそうです。

どのような症状があるかというと、「抑うつ気分不安怒り焦りや緊張」などの情緒面の症状や

行きすぎた飲酒や暴食無断欠席無謀な運転やけんか」などの攻撃的な行動がみられることも。

不安が強く緊張が高まると、体の症状としてどきどきしたり、汗をかいたり、めまいなどの症状がみられることもあるようです。

2020年春頃から約一年間も無理をしていたのかもしれません。

深田恭子の適応障害の原因は?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

深田恭子(@kyokofukada_official)がシェアした投稿

深田恭子さんが適応障害になった原因はいったい何だったのでしょうか?

適応障害はストレスにより耐えられなくなって様々な症状が出てくる病気。

深田恭子さんが適応障害を発症するまで抱えていたストレスは何だったのか…。

ストレス因となる出来事は人間関係、離婚、死別、金銭問題、身体の病気、事故などの個人的なほか、災害や大事件、大事故などの社会的なこともある。

引用:スポニチ

ストレスの原因は様々なことがありますが、昨年2020年の春頃から体調が優れず、ずっと続いているストレス原因と言えば、

コロナ…でしょうか?

ちょうどコロナが流行し出して、芸能人の方も何名か原因不明の自殺をされていましたが、関係はあるのでしょうか…。

深田恭子3 出典:モデルプレス

深田恭子さんは以前インタビューで、「ストレスっていう言葉を口にしないようにしています。」と言っていました。

『仕事のストレス解消法はなんですか?』との質問には、

『仕事=ストレスで、解消するべき悪いもの』っていう前提が、すごく嫌な感じがして……ストレスを感じるなら、『自分がちょっと疲れているだけだな』って思うようにしています。

と答えています。

普段から弱音を不満や弱音を吐き出すことをしない人なのかもしれません。

「いつも撮影前は『大丈夫かな』って不安になることが多くて、何冊も台本を持ち歩いたり、枕元に置いて、ついつい読んじゃったり。でもステイホームの期間は、作品に入ってなかったので、新しい台本を持っていなかったんです。

 それもあって、いろいろ考えてみたり、逆に何も考えないで過ごしたり、自分のことを見つめ直したり。こんなにゆっくり過ごしたのは、人生で初めてだなって……。あえて新しいことは何も始めず、無になれたことがすごくよかったです。貴重な時間でした」

引用:https://news.livedoor.com/article/detail/19165147/

コロナでステイホームになった時は何もしない時間が増えたようで。

ご本人は貴重な時間だったと言っていますが、普段と違う過ごし方が逆にストレスになった可能性もあるのかもしれません。

活動休止はいつまで?復帰がいつになるか予想!

深田恭子さんの活動休止はいつまでなのでしょうか?

深田恭子主演の劇場版 ルパンの娘」は2021年10月15日に公開される予定です。

 

2021年7月放送予定だったドラマは降板することになりました。

治療に専念するということですが、復帰がいつになるのか気になります。

調べてみると、適応障害の治療はうまくいけば6ヶ月で症状が改善することが多いそう。

適応障害はストレス因子をうまく取り除いてあげれば概ね6ヶ月で症状は消退することがほとんどです。うつ病などに移行した場合は長期化してしまう場合があります。

引用:https://g-hondaclinic.jp/treatment/disease/psy/adapt.php

ということは、

うまくいけば2022年の初め頃には復帰される可能性もあります!

治療がうまくいけば2022年の初め頃には復帰される可能性も高いのですが、一方でうつ病に移行する可能性も否定できません。

そうすると長期療養になるか、芸能界引退の可能性も出てきます。

芸能界引退の可能性

深田恭子3出典:モデルプレス

深田恭子さんが芸能界を引退する可能性ですが、こればかりは治療の進み具合や本人の希望などがあるので、無いとは言い切れません。

過去に適応障害を公表した有名人がどうだったのか見ていきましょう。

過去に適応障害を公表した有名人としては皇后雅子様や千原ジュニア・千原せいじ、ロンドンブーツ1号2号・田村亮、元SUPER☆GiRLS石橋蛍さん、元BOYS AND MEN田中俊介など。

元乃木坂46中元日芽香は、適応障害の診断を受けグループ活動を休業。卒業し現在は心理カウンセラーとして講演を中心に活動している。

引用:モデルプレス

ロンドンブーツ1号2号・田村亮

闇営業問題で謹慎した田村亮さん。

半年間の謹慎期間で適応障害を発症したそうで、気づいたのは相方の淳さん。

「本人は(患っていることを)気付いてないんです。でも昨日の亮と今日の亮が明らかに違う。お前、一回、精神科に診てもらえって言って。そこで適応障害って聞いてもどういう症状か分からなかったんで」と、一人旅に出るよう勧めたという。

引用:デイリー

そこで、田村亮さんは、屋久島に行ったようです。

それから謹慎期間を経て、2人の会話量が増え、コンビ仲が深まったと2人は言っています。

それからは、徐々にテレビでの出演もあり、芸能界に復帰していますね。

元乃木坂46中元日芽香

元乃木坂46のメンバーである中元日芽香さん。

トップアイドルでいる責任感に、気づかぬうちに追いつめられ、リハーサルにも携帯電話にも出られない状態に陥って、適応障害と診断を受けました。

2017年1月28日に休養し、8月には卒業を発表。

乃木坂46を卒業した後は、認知行動療法やカウンセリング学などを学び、2018年に心理カウンセラーとしての活動をスタートさせています。

深田恭子さんが芸能界を復帰するかどうか、これからの治療がうまくいくかどうかによりますが、

今はゆっくりと休息をとって体調を整えて頂きたいですね。

そしてまた元気な姿を見せてほしいと心から思っています…。

まとめ

2021年5月26日に深田恭子さんが活動を休止することが発表されました。

深田恭子さんが適応障害となった原因はストレス。

活動休止はいつまでなのか、復帰の予定はいつなのか?は治療の進み具合によるが、うまくいけば2022年の年始には復帰できる可能性もあり

引退の可能性は完治できるかどうかや本人の意志にもよる。

深田恭子さんは「神様もう少しだけ」のドラマからずっと大好きな女優さん。

回復して復帰してくれることを願っています。

深田恭子 可愛い写真
【画像】深田恭子が痩せた&やつれた原因は適応障害!昔の写真と比較深田恭子さん(深キョン)が適応障害で芸能活動を休止し、療養するとのニュースが2021年5月27日に報じられました。 その報道に、「今は...