エンタメ

高木紗友希と優里の今後と馴れ初め!文春砲で交際発覚し活動休止へ【謝罪文】

高木00

2021年2月11日にシンガー・ソングライターの優里さんとの交際が報じられた高木紗友希さん。

アイドルグループ「Juice=Juice」での活動とハロー!プロジェクトとしての活動を終了することを公式サイトで発表されました。

今回は、そんな高木紗友希さんと優里さんの馴れ初めや今後の活動について調べてみました。

高木紗友希と優里の馴れ初め

こちらは2月5日に優里の自宅マンションから出てきたところを写真に撮られている高木紗友希さん

高木

自宅近くの飲食店で食事を終えた2人はとても仲睦まじそうな雰囲気ですね。

高木2

2人の交際は2019年12月、コンサート後からではないかと言われています。

記事によると、友里さんは以前からかなりオモテになるようで、いろんな女性に金銭面でも助けていただいていたとか。

しかし、彼女を友人に紹介したことはなかったそうなのですが。

高木紗友希さんを友人が集まる飲み会に連れてきたことがあった。驚きました。2人はいつも一緒にいて、もはや“ニコイチ”です。

友人に初めて紹介したのが高木紗友希さんということからもかなり本気の恋愛だった可能性があります。

優里さんは2019年12月4日に国立代々木競技場第一体育館で行われたJuice=Juiceの単独公演『Juice=Juice Concert 2019 ~octopic!~』も観に行っているようです。

しかしこの時はまだ付き合ってなく、このあとに関係が発展したもよう。

そして2人の関係は優里さんサイドのスタッフも公認だったようですね。

高木紗友希は活動休止で今後はどうなる?

高木3

記事では、高木紗友希さんの今後についてこう記載されていました。

メンバーの高木紗友希ですが、ハロー!プロジェクト及びJuice=Juiceの活動を終了することになりました。 今回報道されていることについて、高木本人から急遽説明を受けました。 その上でハロー!プロジェクトのメンバーとして、自覚を欠いていると総合的に判断し、今回の結論に至りました。 現在までに出演を発表しておりました、明日以降のコンサートやイベントへの参加は致しません。

今後の活動についてはこれから協議して決めるそうです。

高木さんは、アイドルグループJuice=Juiceのメンバーのサブリーダーを務めていて、ハロプロ所属のアイドルの中でも歌唱力No.1の呼び声が高いと言われています。

芸能事務所関係者は「高木の歌唱力はハロプロ内でもずば抜けている」と評価する。

そんな高木さんですから、しばらく活動休止となってもいつか復帰する可能性は十分にあります。

所属事務所も最後に

「今後とも高木紗友希、そしてJuice=Juiceの応援をよろしくお願い申し上げます。」

とまとめていることから、復帰を見越しての活動休止なのではないかと思われます。

優里の今後は?Mステ生出演

高木紗友希さんが活動休止に追い込まれる中、シンガーソングライターの優里さんは、2021年2月12日に「ミュージックステーション」に生出演しました。

サブスクリプションの再生1億回を突破した「ドライフラワー」を音楽番組で初歌唱しました。

こちらが、出演前の優里さんのTwitter

 

Mステ初出演動画↓

https://twitter.com/kei0426_nb/status/1360216552256065539?s=20

 

優里は初出演に「Mステは子どもの頃から見ていたのでめちゃくちゃ嬉しいです。すぐに親に報告しました」と笑顔。両親の反応について「最初はドッキリだと思っていたみたいで、凄くびっくりしてました。全然信じてくれませんでした」と振り返った。

サブスク総再生1億回突破に優里は「最初はこれ本当なのかなと思いましたが、たくさんの人にこの曲が届いているのは、とても嬉しいです」と思いを明かし、「凄く緊張していますが楽しんで歌いたいなと思います」と伝えて「ドライフラワー」を歌い上げた。熱唱後は「凄く緊張しましたが、楽しく歌えました」と笑顔で語った。

この日、高木紗友希さんとの交際については言及しませんでした。

そしてMステ終了後は、番組後自身のインスタグラムを更新し、セットでポーズを取る写真とともに「皆さん初のMステ見てくださってありがとうございます 気持ちを込めて歌を歌いました。またいつか出れたらいいなぁ」とつづっています。

 

優里さんは熱愛発覚後にもMステに生出演をしていることから、特に変わらずに活動を続けていくようですね。

高木紗友希の【謝罪文】

今回の報道で高木紗友希さんは、

「このような形での突然の発表になり、ご迷惑とご心配をおかけしてしまい、本当に申し訳ありません。グループの一員として、自覚が足りない軽率な行動でした。沢山の方の気持ちを裏切ってしまいました」と謝罪しています。

コメント全文はこちら。

高木紗友希から皆さんへ

 いつも温かい応援ありがとうございます。

 この度、私高木紗友希はJuice=Juice、及びHello!Projectでの活動を終了させていただくこととなりました。

 このような形での突然の発表になり、ご迷惑とご心配をおかけしてしまい、本当に申し訳ありません。

 グループの一員として、自覚が足りない軽率な行動でした。沢山の方の気持ちを裏切ってしまいました。

 Juice=Juiceは、私に色んなことを教えてくれた場所で、色んな面で自分を成長させてくれた場所です。

 そして何より大好きで大切なメンバーなので、申し訳ない気持ちでいっぱいです。

 そして応援してくださったファンの皆さん、関係者の皆さん、私の軽率な行動でみなさんの気持ちを裏切ってしまい、本当に申し訳なく思っています。

 許してもらうことは出来ないと思います。

 私はどのような形で責任を取るべきか、そしてどのような形で恩返しをするべきかと考えた結果、このような形でご報告させていただきました。

 ハロプロエッグ、そしてJuice=Juiceとして活動させていただいた期間は私にとってかけがえのないもので、大切な仲間やスタッフさん、ファンの皆さんに出会えた、自分にとって忘れられない時間になりました。本当に感謝してもしきれません。

 今後もJuice=Juiceの応援をどうかよろしくお願い致します。

 2021年2月12日

 高木紗友希

 

まとめ

高木紗友希さんと優里さんの2人の交際は2019年12月、コンサート後からではないかと言われている。

高木紗友希さんはハロー!プロジェクト及びJuice=Juiceの活動を終了することに。

優里さんは熱愛発覚後にもMステに生出演をしていることから、変わらずに活動を続けていく可能性が高い。

未来あるお二人ですから、お二人が良い方向へ向かうことを願っています。

追記

2021年3月31日、高木紗友希さんが所属事務所のアップフロントプロモーションとの専属マネージメント契約を終了しました。

高木紗友希さんは、アイドルグループ「Juice=Juice」を2021年2月12日に脱退していましたが、その歌唱力は高く、事務所も今後の復帰に向けて考えていたのでしょう。

しかし、高木さんは

「Juice=Juiceのメンバーでないのなら退社したい」

「音楽活動を自分なりに頑張ってみたい」

と主張していたそうです。

事務所側は高木さんと話し合いをしてきましたが、

弊社で音楽活動を続けていくという提案、

今後について時間を置いて再考すること、

そしてメンバーやスタッフが彼女の今後を心配していることも改めて伝えましたが、

退社して自分なりに音楽活動を始めたいという意思は変わることはなく、

結果話し合いはまとまらず、

彼女の意思を尊重することに致しました。

とありました。

高木紗友希さんは、事務所を対処後はどうするのでしょうか。

そして、優里さんとの今後の関係についても気になるところ…。

また分かり次第、追記していきます。